リデンシルはスイスのインデュケム社が開発した頭皮ケア新原料。2014年に行われた化粧品原料展において銀賞を獲得。2015年からは日本でも育毛剤などに使用されています。

頭皮内部でバルジ領域と毛乳頭の細胞に働きかけ、髪の成長に促進します。リデンシルは以下の成分で構成されています。

  • セイヨウアカマツ球果エキス
  • チャ葉エキス
  • グリシン
  • ピロ亜硫酸ナトリウム
  • 塩化亜鉛
  • リデンシルの効果

    リデンシルには2種類の安定化ポリフェノールが含まれています。特許分子「DHQG」と「EGCG2」を主な成分とし、亜鉛やグリシンも配合されています。ここでは毛包幹細胞、毛乳頭細胞に働きかけるDHQGと頭皮の炎症をおさえるEGCG2の主な効果について紹介します。

    休止期の減少

    リデンシルは毛包幹細胞を活性化する作用があります。バルジ領域を刺激することで、毛包幹細胞は発生。毛包幹細胞は分裂を繰り返しながら毛母細胞に変化します。休止期の毛髪を16.5%減らし、脱毛を抑えます。

    成長期毛髪の増加

    リデンシルにはヒト毛乳頭細胞を活性化する作用があります。ヒト毛乳頭細胞は成長因子を産生し、髪の毛を作る毛母細胞の働きを活発にします。成長期の毛髪が約9%増加し、ハリとコシのある毛髪が増加します。

    炎症を抑制

    リデンシルに含まれるEGCG2には炎症性サイトカインIL-8を約20%抑制する作用が確認されています。頭皮の炎症やコラーゲン、血管などにダメージを与えるサイトカインの発生を抑えます。

    リデンシルの副作用などについて

    リデンシルはセイヨウアカマツ球果エキス、チャ葉エキス、亜鉛、グリシンなどで構成されています。ポリフェノールが主成分で副作用の心配は殆どありません

    まつ毛美容液にも配合されています。女性も安心して使用できる低刺激の育毛成分です。ただ、リデンシルには男性の薄毛の原因となるDHTを抑制する作用はありません。ノコギリヤシサプリなどを併用するのがおすすめです。

    リデンシルと他の育毛成分の違い

    リデンシルは幹細胞や毛乳頭細胞に働きかけ、ヘアサイクルを改善する育毛成分です。ここでは育毛成分として有名なミノキシジル、キャピキシルとの違いについて紹介します。

    リデンシルとミノキシジルの違い

    ミノキシジルは血管を拡張して発毛を促進する医薬品成分です。リアップに含まれる有効成分として有名です。

    ミノキシジルの効果

  • 血管拡張作用
  • 成長因子「VEGF」「KGF」の産生
  • リデンシルは幹細胞に働きかける作用があり、休止期毛の減少、成長期毛の増加をサポートします。リアップは強い血管拡張作用により毛乳頭を活性化し、発毛を促進します。毛根を活性化する点は共通しています。

    ただ、ミノキシジルは刺激の強い成分です。そのため、頭皮の赤み、かぶれなどの副作用がよく見られます。稀にですが胸の痛みやむくみなども報告されています。リデンシルは副作用の心配は殆どありません。

    リデンシルとキャピキシルの違い

    キャピキシルはアカツメクサ花エキスとアセチルテトラペプチド-3が主な成分です。リデンシルとの併用で相乗効果が期待できる育毛成分です。

    キャピキシルの効果

  • 5αリダクターゼの阻害
  • コラーゲン合成作用による毛包の活性化
  • リデンシルは幹細胞に働きかけ、ヘアサイクルを改善する効果があります。キャピキシルには5αリダクターゼを阻害し、抜け毛の原因となるDHTの生成を抑える作用があります。アセチルテトラペプチド-3は毛包を活性化し、毛髪のハリやコシを改善します。

    リデンシルと同じように、キャピキシルも副作用の心配は殆どありません。抜け毛対策はキャピキシル、ヘアサイクルの改善はリデンシルが有効です。両方の成分を併用することでより育毛効果が期待できます。

    リデンシル配合育毛剤 おすすめ3選

    1. リデン

      育毛成分 4.0
      価格 4.0
      頭皮刺激 4.0

      商品情報

      価格/定期購入:
      10,584円(税込) 送料無料
      価格/単品購入:
      13,824円(税込) 送料660円
      容量:
      育毛剤:120mL
      返金保証:
      30日間返金保証付き

      リデンのおすすめポイント

      リデンには育毛成分「リデンシル」を3%配合。他の育毛エッセンスに比べて高濃度配合しています。バルジ幹細胞と毛乳頭細胞に働きかけ、毛髪の成長をサポート。

      その他にも、血流改善作用のあるセンブリエキス、ニンジンエキス、5αリダクターゼを阻害するオウゴンエキス、抗酸化作用のあるアシタバエキスなども配合。リでと天然由来の育毛成分が薄毛対策にしっかりとアプローチします。

      リデンの公式サイトはこちら

    2. バイタルウェーブ

      育毛成分 4.0
      価格 4.0
      頭皮刺激 4.0

      商品情報

      価格/定期購入:
      8,200円(税込) 送料無料
      価格/単品購入:
      11,880円(税込) 送料無料
      容量:
      60ml
      返金保証:
      30日間返金保証付き

      バイタルウェーブのおすすめポイント

      バイタルウェーブには幹細胞に働きかけるリデンシルに加え、キャピキシルを配合。抜け毛の原因となる5αリダクターゼを阻害し、毛包の細胞を活性化して毛髪の固定化も改善します。

      その他、毛根の細胞を活性化する馬プラセンタ、IGF,FGFなどの成長因子、フコイダンを含んだカゴメ昆布エキスなども含まれています。リデンシル、キャピキシル、成長因子が毛根を活性化し、薄毛対策をサポート。

      バイタルウェーブの公式サイトはこちら

    3. Deeper3D

      育毛成分 4.5
      価格 3.0
      頭皮刺激 4.0

      商品情報

      価格/定期購入:
      14,100円(税込) 送料無料
      価格/単品購入:
      14,100円(税込) 送料無料
      容量:
      60mL
      返金保証:
      なし

      deeper3dのおすすめポイント

      deeper3dにはキャピキシル、リデンシルなど約40種類の育毛成分を配合。リデンシルが幹細胞に働きかけ、キャピキシルが5αリダクターゼを阻害し、毛根の活性化をサポート。

      その他にも、8種類の成長因子が毛母細胞を活性化。血流改善作用のある生薬や頭皮の炎症を抑える植物エキスなどを配合。毛髪のハリ、コシの改善に加え、フケやかゆみを抑制します。

      Deeper3Dの公式サイトこちら