ポリピュアEX


ポリピュアEXには医学博士が開発した独自成分「バイオポリリン酸」を配合。海由来の酵母から抽出されたバイオポリリン酸は毛乳頭で生成される成長因子「FGF」を安定化させます。FGFは毛母細胞を活性化し、育毛を促進します。


その他にも、血流改善作用のある生薬、頭皮ケア成分なども配合。血行を促進する生薬「ニンジンエキス」「センブリエキス」、頭皮の炎症を抑える「グリチルリチン酸ジカリウム」、ホルモンバランスの改善をサポートする「ヒオウギエキス」なども含まれています。

ポリピュアEXは無香料、無着色料、無鉱物油、パラベンフリーだから頭皮への刺激がほとんどありません。朝と夜の1日2回、薄毛が気になるところにスプレーします。スプレー後は指の腹でマッサージしながら、頭皮にしっかりとすり込んでいきます。

ポリピュアEXの公式サイトを見てみる

ポリピュアEXの成分、効果について

ポリピュアEXには独自成分「バイオポリリン酸」をはじめ、厳選された生薬、植物エキスなどが含まれています。ここでは成分、効果について解説します。

バイオポリリン酸で毛根活性化

バイオポリリン酸は海由来酵母から抽出された極小サイズのポリリン酸です。頭皮への浸透性に優れ、成長因子「FGF]を安定化する作用があります。ポリピュアEXはバイオポリリン酸を大幅に増量しています。


FGFが安定化することで毛乳頭細胞と毛母細胞が活性化し、育毛を促進。毛髪の成長期を伸長することにより、より抜けにくい丈夫な毛髪作りをサポートします。

血流改善作用のある生薬

薄毛対策に血流改善は欠かせません。ストレス、喫煙、脂肪分の多い食事、運動不足などにより血流は低下しやすくなります。血行不良になると毛根まで栄養が届かなくなり、毛髪の成長力は低下します。



ポリピュアEXには血流改善作用のある有効成分「ニンジンエキス」「センブリエキス」を配合。栄養や酸素を毛根に送る働きをサポートします。毛母細胞を活性化する「パントテニルエチルエーテル」も配合しています。

5αリダクターゼを抑制する成分

男性の薄毛の9割はDHTが原因です。男性ホルモンと5αリダクターゼが結合することでDHTは生成されます。DHTはアンドロゲンレセプターと結合し、脱毛因子「TGF-β」が生成されて薄毛が進行します。


ポリピュアEXにはイソフラボンを含んだヒオウギエキス、オイゲノールを含んだチョウジエキスを配合。5αリダクターゼの働きを阻害し、DHTを抑制します。

ポリピュアEXの使い方

シャンプーで毛穴の汚れを落とす

シャンプーは皮脂を取りすぎないアミノ酸シャンプーがおすすめです。硫酸ナトリウムなどを配合したシャンプーは皮脂の過剰分泌を招く事があります。

爪を立てないように、指の腹でマッサージをしながら全体を洗います。シャンプーが残らないように十分にすすぎます。


タオルドライ後にポリピュアEXを頭皮へ

洗髪後にタオルドライを行い、頭皮の髪の水気を取ります。それから薄毛が気になる部分にポリピュアExをスプレーし、指の腹を使って擦り込んでいきます。使用量は10プッシュ程度が目安です。


頭皮マッサージで血行促進

育毛剤を塗布しながら、指の腹でマッサージをおこないます。まず、耳の上から頭頂部に向けて円を描くようにもみほぐします。頭頂部はツボを押すように5回くらい押します。

前頭部は生え際からつむじに向けて頭皮を動かすようにマッサージ。後頭部は親指と4本の指で頭皮をつまむように、左右にもみほぐします。マッサージをすることで血流改善と育毛剤の浸透を促進します。

ポリピュアEXの体験談

ポリピュアEXはさらっとした液体でべたつきは特にありません。スプレーしたらなるべくはやく指の腹で擦り込まないと液だれします。

香料は使用していないので、匂いも残りません。朝の使用も問題なく、マッサージで擦り込んでやります。使用していると頭皮の調子がよくなり、フケや痒みも減ってきました。

ポリピュアEXの口コミ

良い口コミ

34際 
評価:4.0

30代で抜け毛が非常に増えてきたため、ネットで知ったポリピュアEXを購入しました。使用感はよく、頭皮にしっかり馴染む感じです。使っていると頭皮の痒み、赤みなどが減ってきました。

使用を開始してから1ヶ月ほどで抜け毛が明らかに減ってきました。初期脱毛などは特になし。2ヶ月目からはそれほど大きな変化はありませんが、髪の毛が少ししっかりしてきた感じがします。もう少し使ってみようと思います。

ご購入年:2018年


45歳 頭頂部 
評価:4.5

使用を開始して6ヶ月になります。最初は特に変化もなく止めようとおもいましたが、とりあえず3ヶ月継続。その頃から髪の毛全体にハリが出てきました。今ではポリピュアのサプリメントも併用しながら使っています。

使用を継続することで抜け毛が減少し、ボリュームが出てきた用な感じです。1日2回使用後にマッサージをしています。サプリメントは寝る前に飲むようにしています。

ご購入年:2017年


悪い口コミ

48歳 M字ハゲ 
評価:2.5

医薬品を使う前にポリピュアEXの使用してみました。3ヶ月ほど使いましたがM字ハゲが進行しています。しっかり頭皮にスプレーしていますが、特に効果は見られませんでした。頭皮ケアは出来ている感じですが、使用をやめました。

ご購入年:2017年


47歳  
評価:2.5

リアップで頭皮が荒れたので、ポリピュアEXを購入しました。生え際の後退が気になり、重点的に育毛剤を塗布しました。6ヶ月継続してみましたが、生え際は特に変化はありませんでした。やはり医薬品でないと難しいと思いました。

ご購入年:2013年

ポリピュアEXとイクオス、チャップアップを比較

ポリピュアEX チャップアップ イクオス
画像
育毛剤成分数 20種類 81種類 70種類
サプリ成分数 23種類 46種類
定期価格 6,800円(税込) 9,090円(税込) 7538円(税込)
2回目以降 6,800円(税込) 9,090円(税込) 7,538円(税込)
6ヶ月継続コスト 40,800円(税込) 54,540円(税込) 45,228円 (税込)
定期解約 いつでも解約OK いつでも解約OK いつでも解約OK
返金保証 45日間 30日間 30日間

ポリピュアEXとイクオス、チャップアップを比較すると、成分数はかなり少なめです。独自成分「バイオポリリン酸」は成長因子を安定化させる成分ですが、他に比べるとやや物足りなさは否めません。


また、ポリピュアEXはサプリがついていません。(別売りはあり。)イクオス、チャップアップにはサプリがセットです。価格ではイクオスがサプリセットで7,538円です。ポリピュアEXは育毛剤のみで6,800円。コスパ的にもイクオスの圧勝と言えます。

ポリピュアEX まとめ



独自成分「バイオポリリン酸」を配合。毛髪の成長に欠かせないFGF成長因子を安定化し、育毛を促進します。その他、ニンジンエキス、センブリエキスなどの血流改善成分、グリチルリチン酸などの頭皮ケア成分も配合。

45日間の返金保証がついているので、まず試してみたいという方にはおすすめできます。


価格、送料 定期:6,800円 送料無料
単品:7,800円 送料650円
内容量 育毛剤:120ml
返金保証、解約 45日間返金保証 1回目から定期解約可能

ポリピュアEXの公式サイトを見てみる